鶴見・横浜・川崎で地域最安の板金専門店

スーパーピッカーズ鶴見店
0120-966-518
WEB予約は30秒入力

鶴見の地域情報

川崎市中原区の概要

川崎市中原区は、1972年に川崎市が政令指定都市に指定されたことに伴って誕生しました。

川崎市の中央部に位置しており、人口は約25万人、世帯数は約12万世帯といずれも川崎市内7区の中で最多となっています。

中原区の大部分は平野部で、区内北東部を流れる多摩川の河川敷にはグラウンドや公園が続いています。

サッカーJリーグの拠点となっている陸上競技場や市民ミュージアムなど、文化施設が充実しているのも特徴です。

中原区西部に位置する下小田中地区はパンジーの産地として知られており、区の花にも指定されています。

中原区は横浜市や東京都心部へのアクセスが良く、都心のベッドタウンとして繁栄している地域です。

区内には南武線と横須賀線、湘南新宿ラインのほか東急東横線、目黒線も乗り入れており、都心部や横浜市内へ乗り換えなしで行くことができます。

川崎市中原区の交通情報

武蔵小杉駅 交通網が発達した中原区で中心となっているのが武蔵小杉駅です。
中原区の中央に位置しており、区内を通るJR及び東急の計5路線が乗り入れています。
横浜駅まで約10分、東京駅までも約20分で行くことができ、区民の通勤の足としてJR線だけでも1日平均12万人が利用しています。
新丸子駅 武蔵小杉駅から東急東横線で一駅隣にある新丸子駅の周辺は、商店街や商業施設が多くあります。
徒歩圏内に武蔵小杉駅があるため利用者は約3万人と決して多くありませんが、交通の便もよく住みやすいことで有名で、東横線のホームでは地元サッカーチームの応援歌が流れるなど地域に密着した駅といえます。

川崎市中原区のオススメの鈑金サービスはコチラ

会社名 サービス&イベント情報
会社名 ○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○